脱毛の施術に関する2つの選択肢とパワーの違い

脱毛の施術を受けるとなると、主には2つの選択肢があります。病院で施術を受ける方法と、エステ店があるのです。どちらもそれぞれメリットがある訳ですが、パワーを求めるならば病院の方が妥当だと考えられます。

まず病院とエステ店には、方法に関する違いがあるのです。病院の場合は、基本的にはレーザーの光を用いて施術を行う事になります。それに対してエステでは、主にフラッシュの光を用いる訳です。

フラッシュの光の場合は、痛みの度合いなどは少ない傾向があります。逆にレーザーの光の場合は、多少強めになるので、人によっては大きな痛みを感じることもあるのです。ですので痛感を重視するならば、病院よりはエステ店の方が良いとの意見も見られます。

ところが前述のパワーに着目をすると、必ずしもそうとは言えないのです。というのもレーザーの光は、それだけパワーも強めになっているからです。

そもそもなぜ上記のような痛感の違いがあるかと言うと、それが脱毛のパワーの大きさなのです。パワーが大きいだけに、それだけ痛みを感じる傾向があります。ですので病院では、多少の痛みを伴うケースが目立つ訳です。

ただ人によっては、多少痛くてもパワーがある方が良いと思っている事もあります。しっかりとむだ毛を処理してもらう方が、後々が楽になるとの考え方もあるからです。

ですのでパワーを重視するならば、エステ店よりは病院で脱毛の施術を受ける方が、望ましいとも言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>